tm166
東京マスク団 TM166 ゾンビ力士

ファットゾンビって強そうだし怖いなーって考えてたら、
最強のファットゾンビって何だ?になってしまって…みたいなやつ。

ゾンビ映画は結構好きで色々観ているのですが、
なんやかんやで「28日後」「28週後」が好きです。

邦画だと「アイアムアヒーロー」ですかね。
原作は残念な終わり方でしたけど。

ゾンビ力士のステッカー/MIJ FACTORY HARAJUKU

tm165
東京マスク団 TM165 プエブランミルクスネーク

プエブランミルクスネークはメキシコに生息するヘビらしいのですが、
何と言ってもその美しい配色が特徴的ですね。


自然って素晴らしい!


あ、忘れてる方もいるかも知れないので一応書きますが、
東京マスク団は基本的に着ぐるみを被ってる人間なので、
ヘビを描く時でも手があったりします。


ややこしくてすみません。


ミルクヘビ/Wikipedia

tm164
東京マスク団 TM164 スミロドン

スミロドンは、最後期のサーベルタイガーです。
大きな犬歯がカッコよくて強そうなんですけど、残念ながら絶滅しちゃっいました。

前足に対して後ろ足が短く足が遅かったみたいで、
それだと捕食者としては厳しくはありますが・・・。


ハイエナなんかも後ろ足が短く足は遅いので、生きる術はあったはずですけどね。

いつの時代も、少しの差が大きな差になるようです。

スミロドン/Wikipedia

tm163
東京マスク団 TM163 水泡眼

水泡眼は頂天眼と同じく中国原産の金魚で、とても人気のある種類ですね。
頂天眼と同じく出目金の突然変異(諸説あり)っぽいのですが、
区別のつかない方も多いのではないでしょうか?


因みに水泡眼の方が体が丸っこく尾も長いみたいです。

久しぶりに僕の金魚図鑑が火を吹きましたよ。

水泡眼/Wikipedia

tm162
東京マスク団 TM162  ジャクソンカメレオン

カメレオン自体がかなり個性的な容姿ですが、
その中でも異彩を放ってるのが、このジャクソンカメレオンです。


正に恐竜を小さくしたような感じで、これこそロマン!


3本生えてるツノが特徴的ですが、これはオスだけみたいです。
長期飼育は難しいみたいですけど、ちょっと飼ってみたいな。

ジャクソンカメレオン/Wikipedia

↑このページのトップヘ