tm168
東京マスク団 TM168 

Johnbullの超ワイドパンツにnisicaのベスト、
髪がノビノビだから帽子で隠してます。

中はその日の気温次第で。

これを描いたのは2018年の秋頃ですけど、
今でも好きなスタイルですねー。 

tm167
東京マスク団 TM167 カフェレーサー

ロケットカウル のついたカフェってかっこいいですね…って個人的には思ってます。

ヤンキーみたいって思う人もいるかも知れないけど、
それも強ち間違っていないです。


族車のロケットカウルついてるスタイルって、
今みたいに情報のない時代にカフェレーサーを見てかっこいい!って思った誰かが、

真似したいけど記憶も曖昧だし、物があるわけでもないし…で出来上がってるはずです。
それがどんどんエスカレートする…みたいな。


バイクの後ろ半分は所謂アメリカンの要素が入ってるからややこしいですけどね。

三段シートは「キングアンドクイーンシート」、
竹槍マフラーは「スラッシュカットマフラー」っていう、
昔のハーレーによくついてたパーツです。

イージーライダーの年代の頃ですね。

バイク好きなんですよね…また乗りたいな。

カフェレーサー/Wikipedia

tm166
東京マスク団 TM166 ゾンビ力士

ファットゾンビって強そうだし怖いなーって考えてたら、
最強のファットゾンビって何だ?になってしまって…みたいなやつ。

ゾンビ映画は結構好きで色々観ているのですが、
なんやかんやで「28日後」「28週後」が好きです。

邦画だと「アイアムアヒーロー」ですかね。
原作は残念な終わり方でしたけど。

ゾンビ力士のステッカー/MIJ FACTORY HARAJUKU

tm165
東京マスク団 TM165 プエブランミルクスネーク

プエブランミルクスネークはメキシコに生息するヘビらしいのですが、
何と言ってもその美しい配色が特徴的ですね。


自然って素晴らしい!


あ、忘れてる方もいるかも知れないので一応書きますが、
東京マスク団は基本的に着ぐるみを被ってる人間なので、
ヘビを描く時でも手があったりします。


ややこしくてすみません。


ミルクヘビ/Wikipedia

tm164
東京マスク団 TM164 スミロドン

スミロドンは、最後期のサーベルタイガーです。
大きな犬歯がカッコよくて強そうなんですけど、残念ながら絶滅しちゃっいました。

前足に対して後ろ足が短く足が遅かったみたいで、
それだと捕食者としては厳しくはありますが・・・。


ハイエナなんかも後ろ足が短く足は遅いので、生きる術はあったはずですけどね。

いつの時代も、少しの差が大きな差になるようです。

スミロドン/Wikipedia

↑このページのトップヘ